製品情報/営業連絡:
sales@thecus.com

マーケティング関するお問い合わせはe-mailでお願いします:
marketing@thecus.com

テクニカルニュース

2017-05-03
Thecus NASへ簡単にAccess Guardのアプリをインストールして実行する方法
Bookmark and Share
05/03/2017 – インターネットに接続されているNASの場合は多くの攻撃にさらされる可能性が高いです。 ファイヤーウォールを使うことはよい選択ではありますが、導入や運用コストも高くつきます。アクセスガード(Access Guard)を利用することで、どの機器をNASに接続できるかをIP アドレスやMACアドレスでフィルタリングすることができます。この機能により、Thecus NASさらに手厚いセキュリティを実現させることができます。
 
Access Guardはローカルネットワークでも役に立ち、インターネットを利用した場合よりも安全性を保つことができます。例えば、学校のイントラネット上での教師のアカウント、個人情報の含まれた人事部のファイル、重要なビジネス戦略の資料、プライベートなデータをセキュアに保護することができます。
 
この記事では、ThecusOS 7.0が搭載されたNASに、Access Guardというアプリをインストールして実行する方法を紹介します。
 
手順1. ThecusOS 7.0のアプリセンターを開き、Access Guardをインストールします。


アプリをインストールするには、管理者としてログインする必要があります。
 
アプリセンターのエクスプローラー画面の「おすすめ」カテゴリーの中にAccess Guardアプリがあります。「インストール」をクリックしてアプリをインストールしてください。

 
手順2. ネットワークインターフェースの設定を実施する

「アプリページに入る」をクリックしアプリを開くと、下記のメニューを見ることができます。ここで、設定を実施することができます。
 

 
ここで、ルールの設定をすることができます。例えば、特定のIPアドレス もしくはMACアドレスのユーザーがNASにアクセスすることを許可する/拒否するといったルールを設定することができます。「+Add(追加)」のアイコンをクリックし、特定の情報を入力します。
 

ルールを追加しない場合、下記の設定をデフォルト設定として選択します。
 

下記のルールが適用されない場合、デフォルトの設定は 〇許可する 〇拒否する
 
ルールを追加した後に、「Apply(適用)」ボタンをクリックします。一つのネットワークインターフェースに対し、最も多い場合100のルールを設定できます。
 
このアプリはMcAfeeアンチウイルスのウイルススキャンモジュールを強固に補完するものです。Access GuardはNASの全体的なセキュリティレベルを高めるのに役立ち、さらに完全に無料です。

Thecus® について
2004年に創立されたThecus Technology Corp.はグローバルにネットワークストレージ(NAS)とネットワークビデオレコー ダー(NVR)ソリューションを展開する会社で、家庭用から業務用までの幅広い層に対し、外付け及びクラウドベースでのデジタ ルデータの保存、管理、アクセスの支援をします。Thecus は、最先端の技術の導入、ユーザーが使いやすいプラットフォーム のデザイン、高いパフォーマンスと強固なセキュリティの提供を目指しています。2016 年 5 月に Thecus は Ennoconn Corporationに買収され、正式にFoxconn IPC Technology groupの一員となりました。幅広い企業群と共にパート ナーを組むことにより、トータルなIoT (Internet of Things) ソリューションを提供します。現在、Thecusは他に類をみな い協業体制により、ネットワークストレージ産業に新たな前例のない変化を起こしてゆきます。

販売に関するお問い合わせは、こちらからご連絡ください。sales@thecus.com

マーケティングに関するお問い合わせは、こちらからご連絡ください。marketing@thecus.com