製品情報/営業連絡:
sales@thecus.com

マーケティング関するお問い合わせはe-mailでお願いします:
marketing@thecus.com

テクニカルニュース

2013-01-03
リンクアグリゲーションモードで何ができるのか
Bookmark and Share

01/03/2013-ほとんどのThecusのNASは、7つのLAGモード(リンクアグリゲーション)を提供しています。それらは、ロードバランス、フェイルオーバー、802.3ad、バランス-XOR、バランス-TLB、ブロードキャストおよびバランス-ALBです。

LAGとは?

Lagは、NASとスイッチの複数のリンクを結合し、ひとつの大きく高速なリンクとし、ネットワーク容量を増加させると共に、ハードウェアデバイスを変更することなく高速な伝送速度を維持し、コストを削減します。そうすることで、最適なリソース使用率を提供し、スループットを最大化し、応答時間を最小にして、過負荷を避けることができます。 LAGはまた、冗長性、耐障害性や負荷分散を提供します。

ユーザの異なったニーズやリソースに対応して、多くのモードが用意されています。ThecusのNASがサポート可能なものを詳しくみてみましょう。

ロードバランス

このラグは、アクティブポートの発信トラフィックのバランスを保ち、アクティブポートからの着信トラフィックを受け付けます。

フェイルオーバー

フェイルオーバーモードで、LAGは、2つのデバイス間の着信およ​​び発信トラフィックのメイン·ポートを使用し、ひとつが予備のバックアップとして保管されます。処理中のサーバや システムに障害が発生しても、予備のシステムが自動的に処理を引き継ぎ、そのまま 処理を続行します。特別なスイッチ等は不要で、このモードは、フォールトトレランスです。

802.3ad

このモードでは、802.3ad対応のスイッチが必要となります。このLAGモードは、帯域幅を使用しており、均等に伝達を共有します。

XOR

(排他的論理和)このモードでは、各送信先アドレスに1つのポートとなっています。 XORは、ロード·バランシングとフォールトトレランスを提供します。

TLB

(適応送信負荷分散)このモードでは、リンクアグリゲーション実行に、特別なスイッチは必要はありません。。各イーサネットインターフェースの現在のロード(速度に対して算出)に基づいて発信トラフィックが配分されます。着信トラフィックは現在の接続により受信されます。受信接続に失敗した場合は、別の接続が処理を引き継ぎます。

ALB

(アダプティブロードバランシング)TLBと似ていますが、さらにIPV4(インターネットプロトコルバージョン4)トラフィックに対し受信を再配分します(受信ロードバランス。)セットアップには、特別なスイッチへの対応や構成を必要としません。受信ロードバランシングはローカルシステムによりARPの応答が送信される際に実現され、異なるピアがそれぞれ異なるハードウェアアドレスをサーバ用に使用できるように、送信元のハードウェアアドレスをボンド内のイーサネットハードウェアのうちの一つの固有ハードウェアアドレスとして上書きするARPネゴシエーションにより実現されます

ブロードキャスト

ブロードキャストは両方のネットワークインターフェースにトラフィックを送信します。 ひとつのポートが送信に失敗した場合、もうひとつのポートが処理を実行するので、フォールトトレランスを提供​​します。

以上からわかるように、すべてのモードは、独自の目的があり、異なる利点を提供しています。ThecusのNASとのリンクアグリゲーションを使用する場合、一番適したモードをご確認ください。


Thecus® について
2004年に創立されたThecus Technology Corp.はグローバルにネットワークストレージ(NAS)とネットワークビデオレコー ダー(NVR)ソリューションを展開する会社で、家庭用から業務用までの幅広い層に対し、外付け及びクラウドベースでのデジタ ルデータの保存、管理、アクセスの支援をします。Thecus は、最先端の技術の導入、ユーザーが使いやすいプラットフォーム のデザイン、高いパフォーマンスと強固なセキュリティの提供を目指しています。2016 年 5 月に Thecus は Ennoconn Corporationに買収され、正式にFoxconn IPC Technology groupの一員となりました。幅広い企業群と共にパート ナーを組むことにより、トータルなIoT (Internet of Things) ソリューションを提供します。現在、Thecusは他に類をみな い協業体制により、ネットワークストレージ産業に新たな前例のない変化を起こしてゆきます。

販売に関するお問い合わせは、こちらからご連絡ください。sales@thecus.com

マーケティングに関するお問い合わせは、こちらからご連絡ください。marketing@thecus.com