テクニカルニュース

2016-12-01
Scale-Out スケールアウトはNASの容量及び柔軟性を高め効率性を高める
Bookmark and Share

01/12/2016 –Thecusは最新のThecus OS 7.0にて、Scale-out機能に関するファームウェアアップデートを実施した。Scale-outによりNASの容量を増やし、同じネットワークサブネット内の多くの独立したThecus NAS システムを横断して拡張できる機能を有する。アーキテクチャの容量も性能も上限なくダイナミックに向上させることができるよう設計されている。
 
ビジネスユーザーは、高いコストで一からデータセンターを改修するのではく、単に新しいNAS機器を追加するだけですみます。

本質的に、ひとつのNASがクライアントとして動き、性能を落とすことなく多数のサーバーに対応することができます。個別のNASユニットがローカルネットワークに接続されているため、最も低いギガビットのLAN帯域のみを必要とします。インターネット経由での接続も可能ですが、インターネット接続速度が性能に影響を与える可能性があります。

Thecus NASシステムは、10GbE LAN speed にネイティブ対応もしくは拡張対応しており、Scale-Outにより堅牢な耐障害性を備えた高性能のストレージプールです。(10GbE expansionはThecus の新しい Dual-Port NICsであるC10GI540T2 および C10GTR により実現します).

ストレージの NASがオフラインになった場合でも、自動的に各機器横断でデータを分散し保存する機能を備えているため、データの入手が可能です。また、ユーザーはデータコピーの回数を指定することができます。このことにより、Scale-Out機能は、大部分のビジネスアプリケーションで利用されているRAIDと同様の高いレベルの冗長性およびセキュリティを保持しつつ、メンテナンスや拡張のしやすさに優れています。

Thecus Scale-out 機能を利用した拡張は、1つのディスクのみで済む最小限なもの、あるいは、複数のNAS機器をScale-Out ストレージにつなぐといった拡張性のあるものがあり、いずれも簡単に、かつサービスを妨害することなく行うことができます。
 
Scale-out システムは自動管理機能により、スマートに動作し、自己修復することができます。例えば、万一ストレージの ある“ブロック”が 損傷した場合、システムは自動で未使用のブロックを利用することで、損傷個所を修復します。このことにより、メンテナンスの時間が短縮され、信頼性が向上しました。
 

Scale-Outを利用することで、ビジネスユーザーは、高いコストで一からデータセンターを改修するのではく、単に新しいNAS機器を追加するだけですみます。大型機器の新規購入の必要性がなく、初期投資を抑えながらも、アップグレードに支障がないよう勧めることが可能です。データストレージの拡張に関するキャッシュフローの予測が立てやすくなるため、浮いた分のキャッシュを他のビジネス上必要不可欠なプロジェクトに利用することができ、より柔軟に支出の優先順位をつけることができます。
 

NAS もしくは HDDが追加されると、個別のノードが設定され、ストレージプールに追加されます。NASを環境に追加すると、ノードが自動的に追加・設定されます。
 
当社の10 GbE expansion NIC cardsについては, C10GI540T2 およびC10GTR.をご参照ください。
 
10 GbE ネイティブサポート対象製品の詳細についてはN7770-10G  およびN8880U-10Gをご参照ください。

About Thecus®
Established in 2004, Thecus Technology Corp provides market leading network attached storage and network video recorder solutions, committed to revolutionize how everyone from home user to enterprise level business centrally stores, manages and accesses their digital data both onsite and cloud-based. Thecus strives to deliver continuous innovation through cutting edge technology and design to provide data storage with the most customer-friendly platform, rapid performance and robust security. In May 2016, Thecus was formally acquired by Ennoconn Corporation and thus became part of the Foxconn IPC Technology group. Partnered together this diverse group of companies work in tandem to provide a total IoT (Internet of Things) solution. Now with an unparalleled portfolio to work with, Thecus is collaborating to bring unprecedented change to the network storage industry.